保育園はうさぎの穴になるか

娘が保育園に入園してから2週間が経ちました。

慣らし保育の始めのころはグズることもなくすんなり園に入っていった娘。「もしかしてもう親離れしてるのか?」とも思いましたが、3日ぐらい経つと毎回ギャンギャン泣いてしまうように。保育園がどういうところか分かってしまったようです。

「やっぱり寂しいんだなぁ」とちょっと嬉しい反面、これから大丈夫かなぁという気持ちも半々。そうこうしているうちに慣らし保育期間は終了してしまいさ、結局、送迎時のおギャンはなくならないまま入園式の日となりました。

その入園式で、園長先生がお話してくれた内容に軽く衝撃を受けたのでその旨をツイートしたらあれよあれよと数万RTまで伸びてしまう自体に。

補足するには時期を逸した感があるので、この記事に思うところを書いてみます。

ハッピーバースデイ

娘ちゃん、ちょっと過ぎちゃったけど2歳のお誕生日おめでとう。

ふわふわの塊だったのに、寝返りをうつだけで嬉しかったのに、それが今ではこんなに走ったり踊ったりするパワフルガールになってしまうなんて。

動き回っているときのキミも好きだし、じっと何かをじっと観察しているときのキラキラした瞳も好きだ。初めて行ったイルカショーで口をあんぐり開けてジャンプを眺めている動画は何度再生したか分からないぐらい見たよ。

これからも、目で、耳で、鼻で、手で、いろんなものを感じて、好きなものがどんどん増えていったらいいな。

WordPressテーマを自作しちゃった

このサイトはWordPressで作っています。

見た目をかっちょ良くしたくていろいろテーマを探してみたんだけど、どうにも無料テーマでしっくりくるものがない。

「WordPress テーマ おすすめ」で検索してみても、各種アフィリエイトブロガーたちが「手前味噌ですが、自作テーマも紹介させていただきます」と数万円するテーマを売りつけようとしている記事ばかり。ちくしょう。

それならばと、シンプルな作りのテーマをベースにカスタマイズすることも考えたけど、他人の書いたコードを改修することは結構難しく、そして苦痛であることはこの業界で働いている人はご承知の通りだと思う。

うーん、もう自分で作ったほうが早いわ!ということで自作にチャレンジしてみた。

ヨメと仲良く過ごすため考えたこと

少し前に「自分の機嫌は自分で取るもの」というワードがバズった気がする。
我々はもう赤ちゃんではないのだから、嫌なことがあってもそれを人に当り散らすようなことはしてはいけない・・・。ぐうの音も出ない正論だ。

ただ、実際それが出来ている人ってそんなにいるのだろうか・・・。少なくとも、いえもりは出来ていない。
このままでは、心が赤ちゃんのままヒザが弱り、頭頂部は薄くなってきてしまう。そんな状況をなんとかしようと心の中を整理したのがこの記事である。

森の中の聖なる神殿

日曜日に、つくば市にある松見公園に行ってきた。

急遽決まったことなのでネットで評判のいい公園をササッと調べた結果なのだけど、実はここ、僕が子供のころに何度か連れてきてもらった思い出深い公園。数十年ぶりとはいえ、行ったことあるほうが安心感あるしね。